読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおいちブログ

ITmedia新卒採用担当のブログです。

アイティメディアって何してる会社?

 「アイティメディアって何している会社?」と、時々聞かれることがあります。IT企業で働く人や、ネットに詳しい方以外には意外と知られていなかったりもするので、就活生の皆さんも、就職活動を始めるまで当社を知らなかった!という方、意外と多いのではないでしょうか。というわけで今回は簡単にアイティメディアについてご紹介します。

「何の会社?」→インターネットメディア企業です

 1999年に設立したインターネットメディア企業で、ソフトバンクのグループ会社で、同社の出版事業部が前身となっています。
(沿革の詳細はコーポレートサイトから)

「何してる会社?」→ニュースサイトを運営しています

f:id:ITmedia_HR:20130124151446j:plain:h400,w300
ITmediaのトップページ

 様々なジャンルを広範囲にカバーし、専門的なニュースを26のメディアに分けてお届けしています。IT総合情報ポータル「ITmedia」をはじめ、IT関連情報を幅広く伝える「ITmedia ニュース」や、PCやタブレット型端末の新製品ニュースやレビューを届ける「ITmedia PC USER」、経済や企業・業界動向の情報を発信する「Business Media 誠」などがあります。
 ほかにも、製造業のエンジニア向けメディア「MONOist」や、企業の電力管理や省電力化の課題解決に役立つ「スマートジャパン」、ネットの旬な話題を提供する「ねとらぼ」など、提供する情報ジャンルは多岐にわたります。すべてのメディアのPVを合わせると、月間約9190万PVにのぼります(2012年12月実績)。
(詳しくは採用ホームページコーポレートサイトで)

f:id:ITmedia_HR:20130124164251j:plain:w400,h300
当社のメディアドメイン

 無計画にメディアをいくつも立ち上げているわけではありません。きちんとした戦略のもと、数多くの媒体が作られています。例えば、企業向けのIT関連ニュースを見ている読者がいるということは、その読者の中にはIT企業に勤める経営者や管理職の人もいるはず。では、経営者や管理職向けのメディアが有ってもいいのでは? というように。ほかにも、IT企業に勤めているということは、ビジネスマンでもある。だからIT関連情報に限らず、経済や企業・業界動向を伝えるビジネス関連の情報ニーズもあるはず、などなど。そういった仮説を徹底的に検証して突き詰めた後、メディアが立ち上げられています。

「ビジネスモデルは?」→主に広告収入です

f:id:ITmedia_HR:20130124184017j:plain:w400,h300
収益モデル

 収益のほとんどは広告収入です。「アイティメディアの媒体を使ってマーケティングをしたい」と考えるクライアントの要望に応えることで、広告料をもらっています。要望への応え方は、例えば、記事で商品・商材を紹介する「タイアップ記事広告」。

 タイアップ記事広告とは、クライアントの商品・商材が、読者に魅力的に映るように、専門知識を持った編集者が制作した紹介記事を、アイティメディアのメディアで掲載するというもの。IT業界やPC・モバイル端末など、各分野の歴史を長年追いかけてきた編集者は、言わばその道の専門家。専門家が専門領域の商品や商材の良さを徹底的に分析し、さらに、彼ら自身が運営するメディアの読者に合わせて記事を作るため、商品・商材と読者のマッチングがとても良くなります。それがタイアップ記事広告の価値になっています。

 このほか、「バナー広告」やニコニコ動画などのライブ配信番組での紹介など、その手法は多岐にわたります。

f:id:ITmedia_HR:20130124181744j:plain:w400,h300
広告以外のマネタイズ手法

 広告以外には、展示会や見本市などのイベントをネットで開催できる「バーチャルイベント」や、アイティメディアの会員向けメディア「TechTargetジャパン」など、商品・商材を紹介できる場をクライアントに提供することで、収益を得ています。

 IT業界やメディア業界、ネットメディア業界とひとくちにいっても、数え上げればきりがないほどの企業が有り、企業ごとに事業戦略、ビジネスモデル(「何してる」のか)が異なります。就職活動をするうえでは、その辺りの比較も重要かと思います。ですので、その参考になれば幸いです。

 また、当社にエントリーされた方にご案内している会社説明会では、今回ブログで紹介した内容をより詳しく説明いたします。ご興味ある方は、ぜひこちらのページからご応募ください。