読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおいちブログ

ITmedia新卒採用担当のブログです。

スマートデバイスへの対応が不可欠 アイティメディアの成長戦略とは

 みなさん、日頃どんな端末を用いて情報収集をしていますか? パソコンですか? それとも、iPhoneiPadなどのスマートデバイスでしょうか。またそれをするのは、家や学校で着席し、かしこまって行なっていますか? それとも、地下鉄での移動中や、ベッドで夜眠る前など、何かしながらですか?

f:id:ITmedia_HR:20130204184136j:plain:w400,h300

 これまでネットでの情報収集というと、PCのみに端末が限られていましたが、スマートフォンやタブレットといったスマートデバイスの登場・隆盛により、今後、人々が情報を収集する端末がスマートデバイス中心となることは間違いないでしょう。

 そんな時代の流れに対し、メディアはデバイスの特性やユーザーの利用シーンに合わせるため、これまでとは異なるコンテンツの見せ方やサービスを提供することが求められます。それゆえ、アイティメディアでは、成長戦略のひとつとして、「スマートデバイスへの対応」を掲げています。

f:id:ITmedia_HR:20130204184622j:plain:w400,h300

 アイティメディアでは、全メディアでのスマートフォンビュー対応はもちろん、すでに2008年からスマートデバイス向けアプリを提供。アプリの累計ダウンロード数は100万を超えています。いち早く市場を築けたことはもちろん、ここで蓄積されたノウハウは今後のビジネスに大きなアドバンテージとなります。

 また2012年10月には、スマートフォンでの閲覧専用のIT総合ニュースサイト「ITmedia News スマート」をオープン。同メディアでは、スマフォの一画面に収まるよう短くまとめられたオリジナル記事を提供しており、指で画面をスワイプするだけで次の記事へと読み進められます。また、サイトのアクセス時に当日の記事を全て読み込むため、地下鉄などのオフライン環境でも利用できるなど、スマフォでの閲覧に最適なレイアウトや機能・操作性が特徴です。

 読者の行動の変化に寄り添い、メディアは見せ方だけでなく、Webなのか、アプリなのかといった“器”や、記事の内容すらも変化させる必要があるのです。